親知らず専門外来

水平半埋伏智歯の抜歯

親知らず抜歯専門外来

水平半埋伏智歯の抜歯

親知らずが横向きに埋まっていました。
歯の頭が部分的に見えていて手前の歯にぶつかっている典型的な水平半埋伏智歯の抜歯です。

このように手前の歯にぶつかっているところは、歯磨きができずに親知らずが原因で手前の歯が虫歯になりやすい部分です。親知らずの深さは浅めで根っこは2根が癒合したような形をしています。2根が癒合して円錐型になっている時は比較的脱臼しやすいですが、2根で骨を抱えるようなドーナツ型をしている時は硬かったり根の分割が必要になってきます。

今回は円錐に近い形でしたので根の分割はせずに抜けてきました。黄色い線は神経が通っている管(下顎管)を示します。レントゲンで親知らずと下顎管が重なっていたり近い場合には安全のためにCTを撮影して位置関係を確認します。CTから親知らずと下顎管が接するような位置関係にあるのがわかります。

病院口腔外科や当院によく紹介されて来るような難易度のケースです。

※症例は全て患者様の了解を得たものを掲載しております。

 

親知らず専門医 WEB予約 受付中

親知らず専門外来WEB予約はこちら

予約キャンセルについて

親知らず専門外来は迅速に対応するため日々務めておりますが大変混雑しております。
体調不良などやむを得ない場合を除き、当日のキャンセルまたは無断キャンセルは、ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。
皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。またキャンセルの場合は3日前までにご連絡ください。
WEB予約が取れない場合や畠山御指名の場合はお電話にてご連絡下さい。予約調整の上予約ができる場合がございます。

お電話でのご予約の際は、
045-620-3908までご連絡下さい。

※難しい抜歯を多数経験している医師が在籍

親知らず専門外来|抜歯実績日本トップクラス|横浜の口腔外科

日付:   カテゴリ:下顎, 親知らず症例 and tagged , , , ,

親知らずの抜歯ならお任せ下さい

即日抜歯も対応可能

ご予約はお電話で

一度に複数本の抜歯も

対応可能

大学病院レベルの難抜歯も対応可

ご相談ください

痛みに配慮した抜歯

口腔外科医による安心

先進的な設備を完備した院内

医院紹介

大学病院レベルの先進的な設備を完備
徹底した院内感染予防の実施